MATEアプリ iOS版配信中

ポイ活まとめ! ヘビーユーザーおすすめポイントサイトと体験談も掲載

おすすめポイ活まとめ

最近話題の「ポイ活」。

「ポイ活で月〇〇万円もお得になった♪」なんてSNSでも見かけたりしますよね。

しかしポイ活はお得というイメージが一人歩きしている印象も強く、「そもそもポイ活ってなに?」「本当にそんな貯まるの?」と、疑問に思っている方も多いのではないのでしょうか。

今回はそんな「ポイ活」についての仕組みやポイントの貯め方を解説するだけでなく、実際にポイ活をしている方の体験談や収益もご紹介します。

そもそもポイ活ってなに?

「ポイ活」とは、サービスを利用して貯めたポイントを毎日の暮らし中でのショッピングやお支払いに使う活動のことです。節約術やお小遣い稼ぎに近いですね。

ポイ活には、クレジットカードやキャッシュレス決済でポイントを貯める方法、ポイントサイトを使ってポイントを貯める方法の2つがあります。普段使いでポイ活をするならクレジットカード・キャッシュレス決済がおすすめです。

  • クレジットカード・キャッシュレス決済
    → 普段使いにおすすめ。常用するサービスでクレジットカードを使い分ける。
  • ポイントサイト
    → ポイント還元を受ける案件を選ぶ必要があり、必要に応じて活用する。

クレジットカードやキャッシュレス決済アプリでのポイ活

クレジットカード・キャッシュレス決済では、決済時にポイントが付与され、還元率は大体1%~3%。特定の条件を満たせば10%の還元をもらえることもあります。

キャッシュレス決済では特定のアプリ、例えばPayPayを利用して決済をすると、通常よりも高還元率でポイントを貯めることができます。

キャッシュレス決済+クレジットカードの還元率の例

PayPay+Yahooカード3%
楽天市場+楽天カード3%

クレジットカードやキャッシュレス決済アプリは、普段使いでもポイントを貯めれるのが手軽ですよね。楽天ポイントやPayPayは、すでに使っているという方も多いんじゃないんでしょうか。

またクレジットカードは、新規加入時に高額ポイント付与のキャンペーンが行われていることも多いので、キャンペーンも合わせて検討することをおすすめします。

クレジットカードの比較が早く見たい方はこちらへ。

ポイントサイトのポイ活

ポイントサイトに記載されている案件(会員登録やモニターなど)をクリアすることでポイントを貯めることができます。

「ポイントサイトってなんか怪しい…」という方のために、ポイントサイトの簡単な仕組みを解説します。

ポイント付与の流れ
  1. スポンサー企業がポイントサイトへ広告費を払い広告を載せる
  2. ユーザーはポイントサイトを経由して、広告から商品の購入もしくはサービスへの登録を行う
  3. ポイントサイトは広告主からの広告費の一部をユーザーに還元

ポイントサイトはスポンサー企業から広告費を貰っており、広告費の一部がユーザーに還元しています。高額ポイントが付与されるのは、広告費も高額に設定されているからなんですね。

大手ショッピングサイトもポイントサイトに登録しているので、ポイントサイトを経由するだけで、1%〜20%のポイント還元。キャンペーン中であれば50%以上のポイント還元をしていることもあります。

ポイントサイトの比較が早く見たい方はこちらへ。

実際どうなの!? ポイ活ユーザーまりるりさんに話を聞いてみた!

今回は、ポイ活歴6年のまりるりさん(@mariruri.fp3)にインタビューしました!

まりるりさんは毎日の暮らしを豊かにするための生活術をInstagramで発信しています。
ポイ活による収入は累計350万円以上にもなるベテランのポイ活ユーザーです。

ポイ活の実態はどうなんでしょうか?

早速見ていきましょう。

Q. ポイ活の月間収入はどれくらいですか?

大体月10万〜15万円くらいですね。多い時は25万円以上、少ない時10万円を切ることもあります。

Q.ポイ活に平均どれくらい時間をかけていますか?

1日平均30分、長くても1時間くらいですね。

Q.現在、主に使っているクレカ、ポイントサイトは何ですか?

クレジットカードはノーマルの「楽天カード」1枚、ポイントサイトは10個以上登録はしているのですが、主に使っているのは「ポイントインカム」と「ECナビ」ですね。

Q.ポイ活を始めた頃は何のサービスを使っていましたか?

ポイ活を始めた頃は「楽天カード」を使ったネットショッピングしかしていませんでした。そこから徐々にポイ活に慣れて、ポイントサイトを積極的に使うようになりましたね。

Q.具体的にどのようにポイントを貯めていますか?

主にネットショッピング新規登録案件でポイントを貯めています。ネットショッピングではよく楽天市場を利用しますね。「楽天カード」を楽天サービスで使ったときのポイント還元率が高いのでポイントを貯めやすいです。

「ポイントインカム」と「ECナビ」では新規案件登録でも高還元なものが多いので、よく使っています。

Q.ポイ活をする上で効率的にポイントを貯めるコツはありますか?

自分がよく使うサービスにあったクレジットカードを持つことと、同じ案件でもなるべく還元率の高いポイントサイトをから案件をクリアすることですかね。

私は楽天市場のヘビーユーザーなのでクレジットカードは「楽天カード」を持っています。

「ポイントインカム」と「 ECナビ」はもともと高還元な案件が比較的多いポイントサイトなんですが、ポイント比較サイトを見て同じ案件でも還元率が高いポイントサイトを利用するようにしています。

ポイント比較サイトは、「どこ得」と「ぽい得サーチ」をよく使っています。

あとは、友達紹介も利用することも大事ですね。私は月20人程度、多い時は月100人近くの友達紹介をしています。ポイントサイトからもらえる友達紹介用URLを自分のInstagramやブログに貼り付けるだけでいいので簡単ですね。

Q.貯めたポイントは何に使っていますか?

貯めたポイントは「PeX」や「.money」などのポイント交換サイトを経由して現金に変えて、主に投資や貯金に充てています。

Q.今までポイ活で被害にあったことはありますか?

大きな被害にあったことはありません。ただ、月額制のポイントサイトを退会する時になかなか退会手続きが進まなかったり、ポイントサイトからの迷惑メールがたくさん来たりすることはありました。

Q.ポイ活をする上で注意していることは何ですか?

安全なポイントサイトを利用することですね。

あとは、クレジットカード新規発行・新規口座開設の案件をたくさんやらないようにしています。新規発行や口座開設には個人情報を入力しなきゃいけないので、情報保護の観点からそのような案件はあまりやらないようにしています。

クレジットカード新規発行と新規口座開設の案件は高還元な物が多いので、特にポイ活初心者の方は高いポイントにつられて無闇にこういう案件に手を出さないように注意してもらいたいですね。

Q.ポイ活によってまりるりさんの生活は変わりましたか?

劇的に変わったということはありませんが、ポイ活で貯まったポイントを使って新しいことに挑戦できたり、ちょっとした贅沢ができたりすることが増えましたね。生活は豊かになったと思います。

インタビューを終えて

まりるりさん、ありがとうござました!

クレジットカード1枚とポイントサイト2つでポイ活しているここまでの収入を達成しているとは驚きました。ポイ活に使う時間も短く、ポイ活は意外と手軽にできるものなんですね!

そんな手軽なポイ活で生活を豊かにできるのが、ポイ活の魅力なのかもしれません。

しかし、ポイ活歴6年のまりるりさんでもポイ活で小さな被害にあっています。

では、ポイ活のトラブルを避けるにはどうすればいいのでしょうか。

ポイ活のトラブルを避けるには?

ポイ活が怪しいと思われる理由は、「簡単に稼げる」や「友人紹介」といった、トラブルの元となるネガティブな印象を与えるワードが先行しているためです。

正しい情報と知識があれば、ポイ活はそれほど危ないものではありません。しかし、ポイ活での被害が発生しているのも事実です。

そうした被害の多くは、ポイントサイト上で起こっていますので、次の項目では安全なポイントサイトの見分け方を解説します。

安全なポイントサイトの見分け方

安全なポイントサイトを見分けるにどうしたらいいのでしょう。以下の3つの項目をチェックすることで、そのポイントサイトが信用できるものなのかがわかります。

  • ポイントサイトを運営する企業がJIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加しているか

    JIPCはポイントに関する不正行為を取り締まる協議会です。JIPCに参加している企業のポイントサイトは安全でしょう。有名なポイントサイトでは「ポイントインカム」、「ECナビ」、「ハピタス」がJIPCに参加している企業によって運営されています。
  • ポイントの換金条件

優良ポイントサイトでは、1ポイント=1円、またポイントを現金に交換する際の最低ポイントも1000ポイント以下のところがほとんどです。

交換比率が明らかに悪い、交換条件が難しく設定されているポイントサイトには要注意です。

  • 応募案件の口コミ

ポイントサイトでは、実際に案件をクリアしたユーザーの口コミを見ることができます。口コミが少ない、口コミの評価が低い、そもそも口コミが無い・見れないといったポイントサイトは利用を控えましょう。

  • 課金を勧めてくるか

大きなポイントサイトのほとんどは無料で会員登録ができます。ポイントサイトへの費用は広告主が出しているので、基本的にユーザーに対してお金を請求することはありません。

課金や請求の知らせがあった場合、そのポイントサイトは怪しいと言えるでしょう。

ポイ活にのめり込まない

ポイ活で「月〇〇万円」のように大きく稼ぐのは簡単なことではありません。

ポイ活はあくまで商品をお得に購入したり、節約して貯金したりして、生活を少しでも豊かにするためのものです。

ポイントに執着しすぎず、ポイントを貯めるための余分なショッピングなどは控えましょう。

ポイ活のおすすめ方法をまとめました

ポイ活初心者の方の中には、「初めからポイントサイトを使ってポイントを貯めていくのは難しそう」「ポイ活にのめり込まないか心配…」という方もいると思います。

そんな方は、まずは普段から使うクレジットカードを使ってポイントを貯め、ポイ活に慣れていくのがいいでしょう。ポイ活に慣れてきたら、ポイントサイトを使ったポイ活を始めるのもありですね。

以下では、初心者の方にも分かりやすくおすすめのクレジットカードとポイントサイトを紹介しています。あなたに合ったポイ活を見つけましょう!

おすすめのクレジットカード

クレジットカードでのポイ活は、利用するサービスとの組み合わせによって、ポイント還元率が大きく変わります。組み合わせは多種多様で複雑なため、以下の順番にしたがってクレジットカードを選びましょう。

  1. PayPayをよく使う方→「Yahooカード
  2. 楽天サービスをよく使う・すぐに使える入会特典が欲しい方→「楽天カード
  3. 該当せずドコモユーザーの方→「dカード/dカードGOLD
  4. カードの使い勝手を重視したい方→「オリコカード(Oricocard the point)
  5. 海外でもポイントを貯めたい・使いたい方→「エポスカード

PayPayを利用しているなら、「Yahooカード」を持っていて損はありません。多くのクレジットカードの還元率は1~2%ですが、Yahooサービスを利用することで、還元率は3%にもなります。

このように組み合わせを理解しておくことで、クレジットカードの使い分けも出来ますよ。それではそれぞれのクレジットカードについて、詳しく解説していきます。

「Yahooカード」 PayPayユーザーなら必須

通常ポイント還元率1%
年会費無料

YahooカードではTポイント・PayPayボーナス(特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された残高)・PayPayボーナスライト(キャンペーンなどで付与される、有効期限の短いPayPay残高)を貯めることができます。

ヤフーショッピングまたはLOHACO(Yahooが運営する通販サイト)でYahooカードを利用すると、合計3%がいつでももらえます。

  • 通常ポイント1%
  • PayPayボーナスライト1%
  • ショッピングサイト利用特典1%

※PayPayボーナスライトの有効期限は特典付与日から60日間で利用するには所定の手続きが必要です。また、Tポイントへの変換や、払い出し(出金)をすることはできません。

YahooカードはTポイントカードとしても利用できます(提携先によりポイント付与率は異なる)。

また、キャッシュレス事業にも参加しておりキャッシュレスマークのあるお店で利用すると最大+5%のポイント還元があります。

Yahooカードの一番の特徴は、PayPayとの連携です。Yahooカードは唯一PayPay残高にチャージが可能なクレジットカードで、他のクレジットカードではチャージすることはできません。

チャージ方法は、銀行口座や現金などがありますが、やはり翌月の支払いに回せるクレジットカードでのチャージができると便利ですよね。

YahooカードとPayPayを連携させることでPayPay残高をお得にゲットできます!
  • PayPay加盟店でのYahooカード決済で、Yahooカード通常ポイントに加え1%のPayPayボーナスがPayPay残高に付与される
  • Yahooプレミアム月額金462円(税抜)の会員であれば、ヤフーショッピング・LOHACO・GYAOで5%相当のPayPayボーナスライトがPayPay残高に還元される

YahooカードとPayPay連携によるポイントの二重取りは2020年2月1日からできなくなりました。

「楽天カード」 楽天サービスをよく使う方におすすめ&新規入会がお得!

通常ポイント還元率1%
年会費無料

楽天のサービスを利用すれば、ポイントがもっとお得に貯まります。

楽天市場・楽天ブックスポイント3倍
楽天Travelポイント2倍
楽天カードの優待店舗ポイント2倍以上

これ以外にも多くの楽天サービスがあるので、目的や用途に合わせて使えば効率よくポイントを貯めることができます。※サービス一覧

楽天カードをまだ持っていない方は、新規入会で2,000ポイントもらえるだけでなく、契約後に楽天カードを初回利用すると、3,000ポイントを追加でもらえます。

5,000ポイントまで容易に貯められるので、初動のポイント付与としてはとても高額ですよね。

貯まった楽天ポイントは、1ポイント=1円で楽天市場をはじめとする楽天が運営しているサービスや、その他コンビニや飲食店で利用できるので、これを気に楽天カードへ新規加入するのも良いかもしれませんね。

「dカード/dカードGOLD」 ドコモユーザーならdカードGOLDがおすすめ!

通常ポイント還元率1%
年会費無料

dカードはNTTドコモのカードですが、ドコモユーザー以外の方でもお得に利用することができます。

dカードでの決済で利用額の1%の決済ポイントが貯まるだけでなく、dカード特約店で買い物の場合、利用額に応じてポイントが貯まるので、通常のクレジットカードよりも還元率が高くなります。

https://d-card.jp/st/services/points/use.html

他にも以下のような特典があります!

dカードポイントアップモール経由でショッピング1.5倍〜10.5倍
「dカード GOLD(年会費10,000円)」でドコモのケータイ/「ドコモ光」の支払いご利用金額1,000円(税抜)につき10%のポイント還元

貯まったdポイントは、dポイント加盟店・ドコモ携帯料金・dマーケットなどで1ポイント=1円で使用可能です。

ドコモの通信サービスを利用しているなら間違いなくお得なカードですので、まだドコモユーザーでdカードを持っていない方は、新規加入をおすすめします。

「オリコカード(Oricocard the point)」 ポイントの使い勝手がいい!

通常ポイント還元率1%
年会費無料

オリコカードは、入会6ヶ月間はポイント還元率が2%。また、オリコモールを経由しネットショッピングした場合、合計2.0%以上のオリコポイントがたまりますよ。

  • カードご利用分のポイント(1.0%)
  • オリコモールご利用分のポイント(0.5%~)
  • 特別加算ポイント(0.5%)

例えばオリコモール経由で楽天市場へアクセスして、10,000円のショッピングをした場合、以下のようになります。

カード利用分ポイント100ポイント
オリコモール利用分ポイント50ポイント
特別加算分ポイント50ポイント
合計250ポイント

オリコポイントは500ポイントから、オリコポイントサイトでAmazonギフト券やApp store & itunes ギフトカードなど10種のオンラインクーポンへ交換することができます。

オリコポイントを楽天ポイントやTポイントを含む各10種のポイントに移行することも可能です。※交換先一覧

いずれの場合も交換比率は1オリコポイント=1円、1オリコポイント=各種1ポイントです。

またオリコカードは、コンビニやスーパーなどで一般的に普及している、iDとQUICPayを搭載しているので、小額のお買い物でもポイントを利用することができます。

現在、入会特典で1000オリコポイントプレゼントキャンペーン実施中です。半年間は2%還元なので、初めてクレジットカードを持つ方は、オリコカードを検討しても良いかもしれませんね。

「エポスカード」 海外でもポイントを貯めたい・使いたい方におすすめ!

エポスカードの特徴・ポイント還元率|クレジットカード比較 - 価格.com
通常ポイント還元率0.5%
年会費無料

Visa加盟店ならどこでもポイントが貯まって使えます。

通常ポイント還元率0.5%と他と比べるとやや低めですが、ネットショッピングを活用すればポイント2〜30倍になります。

ネットショッピングでのエポスカード活用例
  • イトーヨーカドーではポイント5倍
  • 旅行サイトExpediaではポイント9倍

エポスカードは他のカードではあまり見られない「家賃の支払い」でポイントを貯めることができます。エポスカードの家賃保証「Room iD」を使えば、家賃等・保証料をはじめ、公共料金や携帯電話のお支払いも200円(税込)につき1エポスポイントが貯まります。

貯まったエポスポイントは、マルイの店舗や通販(ショッピングサイト「マルイウェブチャネル」)で1ポイント=1円で割引がご利用できますよ。

またエポスカードの今月の支払分のうち、Amazon・楽天・ヤフーショッピングなどのネット通販利用分のご請求から1ポイント=1円で割引できる他、QUOカード・Amazonギフトカード・iTunesギフトカードなどへの交換が可能ですが、おすすめなのはポイントをエポスVisaプリペイドカードに移行して使うことです。

エポスポイントは1ポイントからエポスVisaプリペイドカードへ交換可能で、1ポイント=1円で利用できます。さらに、プリペイドカードでのご利用額の0.5%がプリペイドカードへキャッシュバックされます。

https://www.eposcard.co.jp/epospoint/guide.html

エポスVisaプリペイドカードは国内外3,800万のVisa加盟店でのショッピングで利用でき、海外旅行保険が自動付帯されているので、海外旅行に頻繁にいかれる方にはおすすめのカードです。

おすすめポイントサイト

先ほどは安全なポイントサイトの見分け方を解説しましたが、安全にポイ活できるポイントサイトに該当する中からランキングを作成しました。

友達紹介制度・使いやすさを基準ににおすすめポイントサイトを掲載していますので、各ポイントサイトの特徴を知って自分にあったポイントサイトを選びましょう!

1位「げん玉」

げん玉の友達紹介制度
  • 友達がげん玉に会員登録後すぐに250ポイント
  • 紹介したお友達がサービスを利用後、3ヶ月以内にポイントを交換した際に800ポイント
  • 2ティア:紹介したお友達から還元されるポイント(10%〜最大35%)
  • 3ティア:紹介した友達の友達からも還元される(1%〜最大12.25%)※3ティア制度詳細
ポイントレート10ポイント=1円
最低交換額3000ポイント(500円)
交換手数料無料
ポイント交換先RealPayを経由してギフト券や現金に
無料コンテンツ多い
スマホ対応・アプリ有無あり・あり

ポイ活会員数No.1の「げん玉」。

なんと言っても、魅力なのは紹介した友達の友達からもポイント還元される3ティア制度です。

他のポイントサイトよりも効率よくポイントが貯められます。

注意したいのは、3ティアが適用されるサービスは限られていることです。しかし、適用サービスは100件以上あるので、そこまで気にする必要はないかもしれません。

さらに、会員登録をしなくても90日間お試しでポイ活できるので(機能制限あり)、初心者の方でも安心して利用できます。

デメリットなのは、ポイント交換の際にRealPay(ポイント交換サイト)を経由しなければならず、少し手間がかることですね。

2位「モッピー」

モッピーの友達紹介制度
  • 毎月Instagramやブログで紹介URLを貼るだけで50ポイント
  • 紹介URLから新規登録者ごとに300ポイント
  • 紹介した新規登録者「広告サービス利用ポイント」の5〜100%が加算
ポイントレート1ポイント=1円
(1ポイント=1マイル JALマイレージクラブのみ)
最低交換額100ポイント〜最大5000ポイント
交換手数料無料〜最大165ポイント
ポイント交換先30種類以上
無料コンテンツ多い
スマホ対応・アプリ有無あり・あり

ポイントサイトとして王道の「モッピー」は、広告掲載数がなんと5000件以上もあります。

紹介URLを貼るだけで毎月50ポイント必ず貯まるのは良いですね。ポイント交換先は30種類以上あり、最低交換額は100ポイントからなので、少額でも様々なポイントに交換できてありがたいですね。

モッピー も待望のアプリをリリースしました!これでさらに使いやすくなりましたね。

3位「ポイントインカム」

ポイントインカムの友達紹介制度
  • 一回以上ポイント交換をした方のみ利用可能
  • 紹介したお友達が登録するごとに1000ポイント
  • 翌々月までにお友達がポイント交換すれば3000ポイント
  • お友達の「広告サービス利用ポイント」の10%が永久的にもらえる
ポイントレート10ポイント=1円
最低交換額5000ポイント(500円)〜
交換手数料無料〜
ポイント交換先18種
無料コンテンツ多い
スマホ対応・アプリ有無あり・無し

最低交換額がやや高めですが、ポイ活をやり続ける方にはおすすめです。

というのも、「ポイントインカム」では会員ステータスは一度上がったら落ちません!

  • 一般会員(ボーナスポイントなし)0~2,999ポイント
  • シルバー会員(ボーナスポイント+2%)3,000~49,999ポイント
  • ゴールド会員(ボーナスポイント+5%)50,000~99,999ポイント
  • プラチナ会員(ボーナスポイント+7%)100,000ポイント以上

つまり、やればやるほどポイントが貯まりやすくなります。

4位「ハピタス」

ハピタスの友達紹介制度
  • もらえるポイント率変動(詳しく知りたい方はポイント率詳細をチェック)
  • ハピタスが定めた比率分のポイント加算
ポイントレート1ポイント=1円
(Amazonギフト 490pt→500円 iTunesギフト券 490pt→500円)
最低交換額300〜最大500ポイント
交換手数料無料
ポイント交換先15種類以上
無料コンテンツ多い
スマホ対応・アプリ有無あり・あり

比較的新しいポイントサイト「ハピタス」ですが、広告掲載数は3000件以上あります。

アプリもあり、初めての方でも始めやすいデザインになっています。ただ友達紹介制度のポイント換算が複雑でわかりづらい印象がありますね。

一方、「ハピタス」には2つの保証制度が用意されていて、万が一ポイントが付与されない状況に遭遇しても申請すればポイントがもらえます。

「通帳記載保証」ポイント通帳に記帳されない時の保証
「判定期間保証」判定期間を過ぎてもポイントが付かない時の保証

この2つの保証制度があるポイントサイトはほとんどありません。

安心して利用することができますね。

5位「ECナビ」

ECナビの友達紹介制度
  • 紹介用URLを貼るだけで500ポイント
  • 紹介したお友達がECナビに会員登録し90日以内に本人認証が完了するとECナビポイント1,500ポイントをプレゼント
  • お友達が獲得したECナビポイントの5~100%をプレゼント
ポイントレート10ポイント=1円
最低交換額3000(300円)〜最大6000ポイント(600円)
交換手数料無料
(ECナビポイント→PeXポイント)1000ポイント=100円(ECナビポイント→電子ギフトカードのみ)
ポイント交換先PeXを経由して現金やギフトカードへ
無料コンテンツ多い
スマホ対応・アプリ有無あり・あり

ポイントサイト老舗の「ECナビ」。運営実績は14年以上あります。

スマホ対応・アプリ対応どちらもしており、サイトとしては使いやすいですが、ポイント交換の際に必ずPeXポイント交換サイトを経由しなければならないのが少し不便ですね。

ポイ活で生活を豊かに

今回は初心者の方にもわかりやすく「ポイ活」について解説してきました。

ポイ活に対してネガティブな印象を持っている方もいますが、ポイ活自体は全く怪しいものではありません。正しい知識を持って、あなたに合ったポイ活で毎日の生活を少しでも豊かにしていきましょう!

この記事がそんなあなたのポイ活の参考になればなと思います。