MATEアプリ iOS版配信中

布団の宅配クリーニングおすすめ3選!メリットと注意点

布団の宅配クリーニングおすすめ3選

季節が変わると、寝具も入れ替えの時期になるのではないでしょうか。

皆さんは、使わない布団を収納するときや洗濯するときダニや湿気が気になったことはありませんか?

そんな中注目されているのが、「布団宅配クリーニング」。

今回は、布団宅配クリーニングのメリットや、おすすめ宅配クリーニングについて解説していきます。

おすすめの宅配クリーニング業者

布団宅配クリーニングとは

季節的に使わない羽毛布団やこたつ布団をご自宅から送って、1枚からクリーニングしてくれるサービスです。

業者によっては、最長9ヶ月間も布団を専用倉庫で預かってくれるところもあります。

MATE編集部
MATE編集部

相場は布団1枚:9,000円前後

枚数が多ければ多いほどおトクになりますよ!

保管料は枚数に関わらず500円~1,000円ほどです。

クリーニング業者によって、保管前にクリーニングしてくれるところと、返却前にクリーニングしてくれるところに分かれるのでチェックしましょう。

また、圧縮ありかなしかも見ておくといいです。

圧縮に迷った場合
  • 圧縮あり:返却されたあと使うまでの間スッキリ保管できる
  • 圧縮なし:羽毛がへたらずフカフカをキープできる

クリーニングに出すメリット

睡眠の質を上げるには、寝具の状態を清潔に保つことも重要です。

アレルギーやアトピー持ちの方は、ダニやほこりに反応してかゆくなってしまい、眠りが浅くなってしまう夜も多いのではないでしょうか。

布団クリーニングに出すと、自宅で洗うよりも多くのメリットがあります。

布団クリーニングのメリット
  • ダニやカビが完璧に除去される
  • 布団の質が長持ちする
  • ニオイの元からしっかり消臭される
  • 保管してくれるので収納スペースが空く

半年か1年に1度のペースで定期的にクリーニングに出すと、より効果的ですよ。

天日干しや除菌スプレーとの違い

天日干しでもいいのでは?と思う方も多いと思いますが、ダニを死滅させるには50℃以上の環境に30分以上、裏表を干すことが条件です。

夏場でもなかなか厳しい条件ではないでしょうか。

また、除菌スプレーでも100%ニオイやダニを除去することは難しいです。

化学物質にアレルギー反応がでたり、湿ったまま使ってしまいダニを増殖させたりしてしまう可能性があります。

そのため、定期的に布団クリーニングサービスを利用して、気持ちの良い清潔な寝具を保つことをおすすめします。

おすすめの布団宅配クリーニング3選

利用者からの評判も高く、布団クリーニングに特化したおすすめの布団宅配クリーニングを3社ご紹介します。

ふとんLenet(リネット)

布団1枚:8,800円
2枚:11,800円(1枚あたり5,900円)
3枚:12,800円(1枚あたり4,267円)
4枚:14,800円(1枚あたり3,700円)
毛布1枚1,500円~
納期最短10日でお届け
圧縮あり
小物シーツ・枕も可

頼む枚数が多いほどお得な料金設定になっています。

毛布は、通常1枚2,900円ですが、布団2枚と一緒に出すと1,500円になりますよ!

  • 宅配クリーニング最大手の実力と安心感
  • 送料無料
  • たっぷりの水と洗剤で繊維の奥のダニやカビまできれいに除去
  • 布団専用乾燥室とタンブラーでふわふわに復元

保管はしてくれないのがデメリット。しかし、圧縮された状態で届くのでご自宅で保管しやすいでしょう。

1枚1,000円で防ダニ加工をしてくれるのが嬉しいポイント!

さらに、LINE友達追加で1,200円オフになります!

リネットの口コミ
  • ダニ退治など布団クリーニングに必要なもろもろがついていてあまり詳しくなくても依頼に困らなかった。
  • 皮脂や匂いなどが期待以上に落ちていた。 梱包も丁寧にされており、家での保管のアドバイスもあり大変役に立った。
  • 引き取りと引渡しが家まで来てもらえるのに、安価できれいになり便利だった。

きららウォッシュ

布団1枚:8,000円
2枚:10,000円(1枚あたり5,000円)
3枚:12,000円(1枚あたり4,000円)
4枚:13,600円(1枚あたり3,400円)
※クリーニングのみの値段
毛布1枚:4,000円
2枚:5,500円(1枚あたり2,750円)
3枚:6,400円(1枚あたり2,133円)
保管料枚数に関わらず500円
期間最長8ヶ月
(クリーニングのみは10日程度)
圧縮ありかなしか選べる

保管料が枚数に関わらず500円で、リーズナブルです。

  • 布団クリーニング専門店の高い技術料
  • 返却期間の調整ができる
  • 保管のあいだは布団を空気に一切触れさせない
  • 布団を痛めるため漂白剤は使用しない

基本的に保管明けにクリーニングをしてくれるので、クリーニングしたてのふわふわの布団が届きますよ。

布団クリーニングに特化した専門店ならではの技術が凝縮されており、難易度の高い素材や汚れも対応可能です。

きららウォッシュの口コミ
  • 梱包も丁寧にしてもらっていて、かなり満足なお金の使い方でした!
  • 毎年圧縮サービスに大助かりですね。広い家じゃないもので、押入れはパンパンなんです。

カジタク

布団1枚:5,900円
2枚:11,800円(1枚あたり5,900円)
3枚:17,000円(1枚あたり5,666円)
圧縮3枚:14,000円(1枚あたり4,666円)
※クリーニングのみの値段
毛布3枚:5,900円(1枚あたり1,967円)
保管料枚数に関わらず1,000円
(クリーニングのみは10日程度)
期間最長9ヶ月
圧縮コースや布団によって違う

イオングループが運営しており、満足度97%と好評のサービスです。

  • 1枚1枚、布団に合った乾燥方法を採用
  • 殺菌効果のあるオゾン水と専用洗剤でしっかり洗い上げる
  • 温度や湿度が徹底された専門保管庫で保管
  • 14日以内なら無料で再仕上げしてくれる

クリーニングのタイミングは保管前で、手作業でひとつひとつ検品し、シミ抜きをしてくれます。

お届け日の変更も可能なので、少し早く寒くなったときでも安心です。

カジタクの口コミ
  • クリーニングから戻ってくるとやわらかなふわっとした気持ちよさを感じ、以前より質が向上した感さえします。
  • 支払いもイオンカードですませば、ポイントも付くのでお得です。

利用方法と注意点

布団宅配クリーニングの大まかな流れは以下のとおりです。

  1. ネットで申込みをする
  2. 梱包セットが自宅に届く
  3. 布団を梱包して、集荷依頼を出す
  4. クリーニング・保管後ご自宅に布団が届く

重い布団を持って行かなくても、ご自宅で簡単に布団の受け取りができるのは楽で嬉しいですね。

梱包もきちんとやり方が書いてあるので簡単にできますよ。

注意点

布団宅配クリーニングは、洗えない布団もあるので送る前にチェックしましょう!

  • 洗濯マークが「×」になっていないか
  • 布団の素材(対応可能な素材か)
  • サイズが大きすぎないか(キングサイズ以上は受け付けていない可能性も)
  • 縫い目の糸がほつれていないか
  • 嘔吐や下痢などの汚れがついていないか

受け付けている素材やサイズは、業者によって違うのできちんと確認してくださいね。

まとめ

今回は、布団宅配クリーニングについて解説しました。

クリーニングに出すメリットは以下のとおりです。

布団クリーニングのメリット
  • ダニやカビが完璧に除去される
  • 布団の質が長持ちする
  • ニオイの元からしっかり消臭される
  • 保管してくれるので収納スペースが空く

布団をクリーニングに出すことで、繊維の奥のダニやカビも除去され清潔な寝具を手に入れるころができます。

また、重い布団を持っていく必要もなく、自宅で受け取りができるのもメリットといえます。

MATEおすすめする布団宅配クリーニング業者は以下の3つです。

リネットきららカジタク
布団1枚:8,800円
2枚:11,800円
3枚:12,800円
1枚:8,000円
2枚:10,000円
3枚:12,000円
1枚:5,900円
2枚:11,800円
3枚:17,000円
毛布1枚:1,500円~1枚:4,000円1枚:1,967円~
納期最短10日10日程度最短10日
保管料500円1,000円
期間最長8ヶ月最長9ヶ月
圧縮あり選べるコースや素材で
異なる

保管なしであれば、宅配クリーニング最大手のリネットがおすすめです。

保管ありであれば、きららウォッシュがクリーニング代も保管料もリーズナブルでおトクですよ。

カジタクは、イオングループが運営しているのでポイントが貯まったり、イオンで申し込みができて手軽です。

季節の変わり目で、寝具の入れ替えを行う時期にぜひ布団宅配サービスを試してみてはいかがでしょうか。