ケノンでVIOは脱毛できる!きれいに脱毛するコツ・注意点

ケノンでVIO脱毛 コツと注意点まとめ

ケノンの記事 ケノンの使い方 ケノンの口コミ ケノンでVIO脱毛

VIOはデリケートゾーンなので、脱毛サロンではなく自分で処理したい方も多いのではないでしょうか。

家庭用脱毛器ケノンなら、全身脱毛はもちろんVIOも脱毛できるのでおすすめです。

MATE編集部
MATE編集部

ケノン公式では、VIOへの使用はいずれも可能と記載されています。

(※ただし粘膜への使用はNG)

また、VIOの脱毛にも効果があるという口コミも目立ちました。

VIOを自分できれいに脱毛するコツや、注意点も解説しているので参考にしてみてくださいね。

商品名
ケノン
料金69,800円(税込)
脱毛可能箇所全身(顔・髭・VIO含む)
特徴・男性のヒゲにも効く脱毛パワー
・美顔器にもなり一石二鳥
・照射面積が小さいカートリッジ付きでVIOも脱毛しやすい

カード払いだと分割払いもOK。24分割払いにすると月額2,909円で全身脱毛ができます!

申込みは、公式サイトがおすすめ。以下のような特典を受けることができますよ。

公式サイトの無料特典
  • スーパープレミアムのカートリッジ2個付き
  • 大人気のまゆ毛ピンセット
  • 照射時のUV加工サングラス
  • 備品収納専用ポーチ
  • 1年のメーカー保証
  • 送料無料
  • 代引き手数料無料

VIOへの効果・口コミ

ケノンを検討するなら、本当に効果があるのか気になるところ。

筆者も実際に2週間お試しで使用したことがありますが、短期間にも関わらず毛が薄くなるのが実感できました。

詳しくは、以下の記事を参考にしてみてください。

では、ケノンはVIOにもきちんと脱毛効果を発揮するのでしょうか。口コミを見ていきましょう。

【効果】に関する口コミ

腕・足・VIOにしてます。2週間に一度のペースでやって、かなり薄くなり、ほとんど生えてこなくなってきました。

VIOに使用しています。短気なので3日に1回使用していますが、するすると毛抜きでつまむと抜けるように

毛濃くてもケノンでVIOはほとんどなくなります。粘膜火傷しないように頑張ろ!!!!!

VIOをケノンで1年半ちょっと脱毛したけど、根性座ってる一部毛根たちには結局勝てなかった。

Vはほぼほぼ脱毛が出来ていたけどIラインがそりゃあもう猛者揃いの毛根たちで負けちまった。

Twitter調べ(2021年4月現在)

【痛み】に関する口コミ

今日届いてケノンを初めてVIOにしたところ、しっかり冷やせばレベル8でも痛みはなかったです。

痛みのほうはというと、がんがんに冷やしてからだとレベル10であてても大丈夫でした。

久々昨日夜にVIOにケノン撃ったら、すげ痛かった!
レベル7にしたんだけど、

VIOはレベル6以上は痛い。

Twitter調べ(2021年4月時点)

ケノンについて調べてみると、VIOにも効果があるという口コミが目立ちました。

また、VIOの脱毛は痛みを感じやすいと言われていますが、ケノンは照射時間を短くすることで、肌への刺激を最小限に抑えているため痛みを感じにくいです。

MATE編集部
MATE編集部

痛みが強い場合は、照射前と後に保冷剤でしっかり冷やしてくださいね。

詳しい口コミは、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

ケノンの口コミ調査ケノンのリアルな口コミ|効果が出やすい部位は?使用感は良い!

ケノンでVIOを脱毛するときのコツ

自分でVIOを脱毛するのって、うまくできるか不安ですよね。

そこで、失敗しないケノンでVIOを脱毛するコツをご紹介します。

MATE編集部
MATE編集部

自己処理はカミソリではなく、お肌に優しい除毛クリームや電気シェーバーを使用するのがおすすめ

照射レベル

照射レベルは、最初はレベル1~3で、回数を重ねるごとに上げていくのが安全です。

痛みがでないようにしっかり冷やしながら照射すれば、3回目くらいにはレベル8~10まで上げることも可能。

I・Oラインの粘膜の部分は照射しないように気を付けましょう!

頻度

2週間に1度(毛が薄くなってたきたら週1でも可)が目安です。

早く毛がなくなってほしい気持ちもわかりますが、毎日照射するのはNG。

毛周期に合わせることでしっかりとした脱毛効果を得られます!

回数・期間

脱毛が完了する回数や期間には個人差がありますが、調べてみると3、4回目くらいで毛が薄くなってきたと実感している方が多かったです。

2週間に1度を多く見積もって10回繰り返したとしても、約5ヶ月でVIOの脱毛が完了する計算になります。

VIOをきれいに脱毛する方法

VIOそれぞれきれいに脱毛する方法をご紹介します。

I・Oラインは自分では見にくい場所なので、手鏡を使うと照射しやすいですよ。

Vラインの脱毛方法

  1. したいVラインの形を決める
  2. Vラインの形に合わせて自己処理
  3. 自己処理した部分に照射

毛を残すなら、下着を履いたまま照射するのもおすすめ!1番人気の形は、形が整った逆三角形です。

Vラインは1番簡単に脱毛できますが、I・Oラインと比較して、効果が出るまで時間がかかります。

Iラインの脱毛方法

  1. 粘膜を避けて自己処理
  2. 黒ずみやほくろの位置には白いテープを貼る
  3. 自己処理した部分に鏡を見ながら照射

下着の面積を駆使しながら、照射するのもおすすめ!

黒ずみやほくろに照射すると、人によっては火傷してしまう可能性もあるので慎重に処理しましょう。

比較的、効果が出やすい部位です♪

Oラインの脱毛方法

  1. 肛門を避けて自己処理
  2. 肛門の上に絆創膏や白いテープを貼る
  3. 鏡の前で開脚して座って照射

自分では完全に見えない部位なので、1番照射が難しいです。

しかし、範囲が狭いため慣れると簡単に照射できるようになります!

Oラインも黒ずみが多い部位なので、火傷に気を付けて慎重に処理しましょう。

ケノンでVIOを脱毛する際の注意点

VIOはデリケートな部分なので、きちんと注意点を守って安全に脱毛しましょう!

注意点
  • 照射前の自己処理はカミソリを使わない
  • 粘膜、ほくろには照射しない
  • レベルを最初から上げすぎない
  • 照射前と後はしっかり保冷剤で冷やす

効果的に脱毛するため、火傷を防ぐために注意点を確認してくださいね。

ケノンはどこで購入できる?

ケノンは、Amazonや楽天でも購入できますが、公式サイトから申し込むのがおすすめです。

以下のような特典を受けることができます。

公式サイトの無料特典
  • スーパープレミアムのカートリッジ2個付き
  • 大人気のまゆ毛ピンセット
  • 照射時のUV加工サングラス
  • 備品収納専用ポーチ
  • 1年のメーカー保証
  • 送料無料
  • 代引き手数料無料

小売価格では98,000円ですが、公式サイトから申し込むと69,800円で購入可能!

24分割払いにすると、月額2,909円で全身脱毛できますよ。

他の脱毛器と比較

VIOも脱毛できる数少ない家庭用脱毛器の中で、ケノンのほかにおすすめなのが「脱毛ラボホームエディション」と「BiiTo2」です。

コンパクトで、ケノンと同じく美顔器としても使用可能!


ケノン

脱毛ラボ

BiiTo2
料金69,800円 71,478円 59,840円
月額2,909円 2,770円2,494円
レベル10段階5段階5段階
照射回数50~300万30万35万回
カートリッジ4つ1つ4つ
顔・VIO
冷却機能保冷剤で冷やす保冷剤いらず保冷剤いらず

ケノンは他の2つと比較して、照射回数が50~300万回と多いので、ご家族やカップルで1台使っている方も多いです。

また、まゆげ脱毛器も付いてくるので、まゆげはもちろん指の毛なども脱毛できますよ!

脱毛ラボホームエディション

大手脱毛サロンの「脱毛ラボ」が開発。サロンと同じパワーなので最短2ヶ月で脱毛が完了します。

しわやクマに効く美肌エステ効果も得られるのも嬉しいポイント。

口コミ
  • 効果は5、6回目の照射で明らかに毛の本数が少なくなっていき、最終的にはツルツルになりました。
  • 旦那さんも一緒に使ってて顔の産毛と髭と脇と膝小僧やってるのですがこちらも効果でてます!
  • クール機能もあり、サロンで経験したバチッとした痛みはほとんど感じません。

脱毛ラボホームエディションは、公式サイトからの申し込みがおすすめ。クレジットカードやAmazonPayで購入すると5,000円オフになります!

分割払いにすると月々2,770円で全身脱毛できるので、脱毛サロンに通うよりもおトクですね。

BiiTo2(ビート2)

脱毛、美肌ケア、肌荒れ予防ケアの3つの機能が付いているBiiTo2は、女性はもちろんお子さんや男性も使用可能です。

3つの中でも1番リーズナブルなので、脱毛初心者の方にもおすすめ!

口コミ
  • 2ヶ月程度で脱毛の結果が出てびっくり!美肌ケアモードだと、お肌にツヤが出てきます。
  • 週に1回使用して、今5回目だけど毛が薄くなってきた!この調子で頑張る!
  • BiiTo2は自動照射が付いており使いやすいです◎

BiiTo2も公式サイトからのお申し込みがおトクなので、チェックしてみてくださいね。

家庭用脱毛器の比較は以下の記事を参考にしてください。

まとめ

ケノンでVIOを脱毛している方は多く、口コミも良いものが目立ちました。

最初はレベル1~3で、回数を重ねるごとにレベルを上げていき、2週間に1度くらいの照射がおすすめです。

ケノンでVIOを脱毛する際の注意点
  • 照射前の自己処理はカミソリを使わない
  • 粘膜、ほくろには照射しない
  • レベルを最初から上げすぎない
  • 照射前と後はしっかり保冷剤で冷やす

自分で脱毛するのは難しそうなVIOですが、自己処理を丁寧に行いコツを掴めば簡単に脱毛できる部位なので、ぜひチャレンジしてみてください!