脱毛ラボホームエディションはVIOも脱毛可能!脱毛のコツと注意点

VIOの脱毛はデリケートゾーンなので、自分で処理したい方も多いのではないでしょうか。

大手脱毛サロン「脱毛ラボ」が開発した脱毛ラボホームエディションなら、全身脱毛はもちろんVIOも脱毛できるのでおすすめです。

VIOを自分できれいに脱毛するコツや、注意点も解説しているので参考にしてみてくださいね。

商品名
脱毛ラボホームエディション
料金71,478円(月額:2,770円)
脱毛可能箇所全身(顔・髭・VIO含む)
保証内容1年間無料保証
特徴・冷却クーリング機能付きで痛みを感じにくい
・連射モードで1秒毎に照射可能
・脱毛サロンと同じ業務用パワー(1照射あたり約10ジュール)
・顔やVIOまで全身使えて、美肌効果も期待できる
MATE編集部
MATE編集部

凹凸にも反応する高性能タッチセンサー搭載で、VIOも脱毛しやすいというメリットも挙げられます。

脱毛ラボホームエディションの購入は、 公式サイトがおすすめです。以下のような特典を受けることができます。

公式サイトの無料特典
  • クレジットカード等のキャッシュレスで5,000円割引
  • 後払い無料
  • 顔用シェーバー
  • ボディミルク
  • 毛穴ローション
  • 脱毛ラボのエステ券

上記のように、キャッシュレス決済(クレジットカード、楽天ペイ、PayPay、Amazon Pay)で購入すれば、5,000円の割引を受けることができます。

また今なら顔用シェーバー・ボディミルク・毛穴ローション・脱毛エステ券の4点(14,278円相当)がもらえるキャンペーンを開催しているため、かなりお得に購入することができます。

VIO脱毛への効果・口コミ

脱毛ラボホームエディションは、VIOも脱毛できる数少ない家庭用脱毛器のひとつです。

しかし、VIOは他の部位よりも比較的毛が濃く、脱毛効果を得るのに時間がかかると言われています。

そこで、脱毛ラボホームエディションはどれだけVIOに効果をもたらしているのか、口コミを調査しました。

1番しぶといのはVIOですが、毛質が変わってチクチクしなくなり、明らかに減っている印象です。

VIO脱毛がしたいけどなかなかサロンに行く勇気もなく自宅で出来るのが嬉しいです。出力5でも痛くなく使いやすいです。

週1回で2か月くらいしたらだんだん薄くなっていくのを感じました。

1番経過が分かりやすいのがVでした。

1回目終わって2回目は2週間後、すでになんだか量が減った感じがありました。

VIO、5回ほどしましたが特にIとOの部分は脱毛後は肌がツルツルになっていて、感動しています。

1ヶ月前から、2回Vラインにもチャレンジしてみてます。こちらはもう少し時間がかかりそうです。

Vラインに使ってみましたが、まだ今のところ効果を感じられません。もうしばらく続けてみようと思います。

Twitter・楽天市場調べ(2021年6月時点)

男性の濃いヒゲにも効くと評判の脱毛器なだけに、VIOにも効果的だという声が目立ちました。

「照射後しばらくは肌がツルツルしている」という口コミも多く、美肌効果を実感されている方も多いようです。

また、VIOは痛みを感じやすいと言われていますが、脱毛ラボホームエディションは冷却機能が付いているのであまり痛みを感じません。

MATE編集部
MATE編集部

しかし、レベル5で照射すると痛いという口コミもあったので最初は低いレベルから照射していき、痛みを感じる場合は保冷剤で冷やしましょう!

詳しい口コミは、以下の記事を参考にしてくださいね。

VIOを脱毛するときのコツ

自分でうまくVIOを脱毛できるのか、不安な方も多いのではないでしょうか。

そこで、失敗しないVIOを脱毛するコツをご紹介します。

MATE編集部
MATE編集部

自己処理はカミソリではなく、お肌に優しい電気シェーバーを使用するのがおすすめ!

照射レベル

最初はレベル1~2で始め、回数を重ねるごとにレベルを上げていくのが安全です。

VIOは、デリケートな部分なので最初からレベルを上げるのは危険。

3~4回目くらいからマックスのレベル5で脱毛するのがいいでしょう。

頻度

2週間に1度(毛が薄くなってきたら週1でも可)が目安です。

早く毛がなくなってほしい気持ちもありますが、毎日照射するのはNG。

毛周期に合わせることでしっかりとした脱毛効果を得ることができますよ。

回数・期間

脱毛が完了する回数や期間には個人差がありますが、5回目以降から効果を実感できたという口コミが目立ちました。

しかし、VIOは毛が濃いので完璧に脱毛するには20回以上必要との声も。

半年から1年はかかる見込みです。根気強く脱毛していきましょう!

VIOをきれいに脱毛する方法

V・I・Oそれぞれきれいに脱毛する方法をご紹介します。

I・Oラインは特に自分では見にくい箇所なので、手鏡を使用するのがおすすめです。

Vラインの脱毛方法

  1. したいVラインの形を決める
  2. Vラインの形に合わせて自己処理
  3. 自己処理した部分に照射

毛を残すなら、下着を履いたまま照射するのもおすすめ!1番人気の形は、形が整った逆三角形です。

Vラインは1番簡単に脱毛できますが、I・Oラインと比較して、効果が出るまで時間がかかります。

Iラインの脱毛方法

  1. 粘膜を避けて自己処理
  2. 黒ずみやほくろの位置には白いテープを貼る
  3. 自己処理した部分に鏡を見ながら照射

下着の面積を駆使しながら、照射するのもおすすめ!

黒ずみやほくろに照射すると、人によっては火傷してしまう可能性もあるので慎重に処理しましょう。

比較的、効果が出やすい部位ですよ!

Oラインの脱毛方法

  1. 肛門を避けて自己処理
  2. 肛門の上に絆創膏や白いテープを貼る
  3. 鏡の前で開脚して座って照射

自分では完全に見えない部位なので、1番照射が難しいです。

しかし、範囲が狭いため慣れると簡単に照射できるようになります!

Oラインも黒ずみが多い部位なので、火傷に気を付けて慎重に処理しましょう。

VIOを脱毛するときの注意点

VIOは粘膜に近く、とてもデリケートな部分なので、以下の注意点をきちんと守って安全に脱毛しましょう!

注意点
  • 照射前の自己処理はカミソリを使わない
  • 粘膜、ほくろには照射しない
  • レベルを最初から上げすぎない
  • 照射前と後はしっかり保冷剤で冷やす

効果的に脱毛するため、火傷を防ぐために注意点を確認して脱毛してくださいね。

脱毛ラボホームエディションはどこで購入できる?

脱毛ラボホームエディションは、Amazonや楽天でも購入できますが、公式サイトから購入するのがおすすめです。

以下のような特典を受けることができます。

公式サイトの無料特典
  • クレジットカード、楽天ペイ。PayPay、AmazonPayでの購入で5,000円割引
  • 顔用シェーバー
  • スクラブ
  • ハンドクリーム
  • 脱毛ラボのエステ券

キャッシュレスで購入すると、5,000円オフの66,478円で購入可能!

さらに14,278円相当のプレゼントももらえます。

アフターサービスの部分でも、購入後1年間は故障や機器に不良があった際に、無償交換できる手厚い保証がついていることも安心できるポイントです。

また、人気のあまり「安価で購入できる」とうたった偽の悪質サイトがあることが公式サイトでも注意喚起されていますので、本物の商品を確実に購入するためにも公式サイトから購入することをおすすめします。

24分割払いにすると月々2,770円で全身脱毛できるので、脱毛サロンに通うよりもおトクですね。

他の脱毛器と比較

VIOが脱毛できる家庭用脱毛器は数が少なく、その中でも脱毛ラボホームエディションのほかにおすすめなのが 「ケノン」と「BiiTo2」です。

MATE編集部
MATE編集部

脱毛ラボホームエディションと同じく、美顔器としても使用できますよ!

脱毛ラボホームエディションと他2種類の家庭用脱毛器を価格や機能性で比較し、下記に表でまとめました。


脱毛ラボ

ケノン

BiiTo2
料金71,478円(税込) 69,800円(税込) 59,840円(税込)
月額2,770円(税込) 2,909円(税込) 2,494円(税込)
レベル5段階10段階5段階
照射回数30万50~300万35万回
カートリッジ1つ4つ4つ
顔・VIO
冷却機能保冷剤いらず保冷剤で冷やす保冷剤いらず

比較して脱毛ラボホームエディションは、保冷剤いらずで高性能タッチセンサーで凹凸の部分も脱毛しやすいのがメリットです。

  • 照射回数が多いのでシェアできる:ケノン
  • 脱毛はもちろん美顔器としての性能も高評価:BiiTo2

家庭用脱毛器の比較は以下の記事を参考にしてくださいね。

まとめ

脱毛ラボホームエディションは、VIOも脱毛できる数少ない家庭用脱毛器のひとつです。

口コミから、VIOにも効果的だということがわかりました。最初は照射レベルを1~2で設定して、回数を重ねるごとにレベルを上げていきましょう!

2週間に1回くらいの照射がおすすめです。

MATE編集部
MATE編集部

VIOはデリケートな部分なので、自己処理はカミソリではなく電気シェーバーを使ってくださいね。

また、粘膜やほくろには照射しないように注意しましょう!

自分で脱毛するのは難しそうなVIOですが、自己処理を丁寧に行いコツを掴めば簡単に脱毛できる部位なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。