MATEアプリ iOS版配信中

【2020年】おすすめ脱毛器7つを徹底比較!性能・口コミ・選び方

脱毛の記事 VIO脱毛 脱毛器を比較 安い脱毛

自宅でに手軽に脱毛ができる家庭用脱毛器ですが、たくさん種類があってどの脱毛器がいいのか迷ってしまいますよね。

今回は、7つの脱毛器を値段や性能、口コミなどで比較してみました。

家庭用脱毛器は少しお高めですが、脱毛サロンに行くよりも3~10万ほど安く脱毛できるので、ぜひ検討してみてくださいね。

おすすめフラッシュ脱毛器
おすすめレーザー脱毛器
  • 唯一のレーザー式家庭用脱毛器:トリア

メリット:フラッシュ脱毛より効果を実感しやすい
デメリット:痛みを感じやすい

★トリアの特徴・口コミへジャンプ

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器のメリットは以下の3つです。

  • 自宅で好きなときに脱毛できる
  • 脱毛サロンよりも安く脱毛できる
  • 自分で脱毛したい箇所を脱毛できる

脱毛サロンの予約が取れないストレスやサロンに足を運ぶ手間、経済的に通いにくくなってしまう不安もありません。

また、施術してもらうのは少し恥ずかしい箇所も自分で気兼ねなく脱毛できます。

脱毛器の選び方

多くの種類がある脱毛器。比較的安い買い物ではないので、しっかり自分に合う脱毛器を見極めて購入しましょう。

フラッシュ方式かレーザー方式か

家庭用脱毛器にはフラッシュ方式とレーザー方式があります。

違いは以下の通りです。

フラッシュ方式レーザー方式
特徴・光脱毛
・痛みが少ない
・照射範囲が広い
・安すぎるものは効果がないことも
・医療脱毛に似ている
・効果が実感しやすい
・痛みを感じやすい
・照射範囲がピンポイント
脱毛器
ケノン

脱毛ラボ

トリア

フラッシュ脱毛は、痛みが少なく照射範囲も広いので初心者におすすめです。

レーザー脱毛は、痛みは感じやすいですが効果を実感しやすいので痛みに強い方にはおすすめです。

チェックすべき性能3つ

  1. 照射のレベル設定ができるか
  2. カートリッジが交換可能か
  3. 何回照射できるか

照射レベルの設定ができるか

痛みを感じやすい脇やVラインを脱毛するときは照射レベルを下げたり、

反対に慣れてきてさらに脱毛効果を上げたいときは照射レベルを上げたり、自分の好きなレベルで照射できると便利です。

肌の色に合わせて自動で照射レベルを設定してくれる脱毛器もあります!

カートリッジが交換可能か

脱毛器には、「カートリッジ式」「本体交換式」の2種類があります。

使い切った時に、カートリッジ式だとカートリッジさえ交換すれば、本体はまたそのまま使えます。

しかし、本体交換式だと再び本体を購入しなくてはいけません。

カートリッジ式だと、脱毛する箇所によって照射面積を変えたり、美顔器にもなったりするのでコスパが良いです。

何回照射できるか

照射回数(ショット数)をチェックしておくことも大切です。

毛や肌の状態にもよりますが、全身脱毛する場合1回の照射に300ショット程度必要だと言われています。

すぐにカートリッジや本体を交換しなくてもいいように、ショット数が多いものを選びましょう!

MATE編集部
MATE編集部

照射レベルごとにショット数が決まっている場合も!

例)ケノン レベル1:20万発 レベル10:1万発

フラッシュ方式の脱毛器7つを徹底比較!

初心者にも使いやすく、照射面積も広いので施術時間も短縮できるフラッシュ方式の脱毛器を6つピックアップし、比較します。


ケノン

脱毛ラボ

BiiTo2

ブラウン

CyDen

ヤーマン
料金69,800円64,980円54,400円64,800円46,200円69,000円
カートリッジ交換式××××
レベル10段階5段階5段階10段階10段階5段階
照射面積9.25㎠4.16㎠6㎠3.84㎠ 9.24㎠
照射回数50~300万30万35万40万100万
VIOVのみVのみVのみ

では以下から各商品の特徴を見ていきましょう。

ケノンの特徴・口コミ

料金 69,800円 レベル10段階
照射面積9.25㎠照射回数50~300万
VIO
  • サイズが違う3つのカートリッジが付いていて箇所によって脱毛しやすい
  • 美顔器・まゆげ脱毛器も付いていてお得
  • 照射レベルが10段階と細かく設定できる
  • 照射回数が最大300万回なので2人で1台使っている家庭も
Good口コミ
  • 使い始めてから約半年…腕と脚、脇の毛は殆ど生えなくなりました。
  • 手軽に脱毛ができて、一家に一台あればみんなで使えてお得だろうなぁと思います。
Bad口コミ
  • 細い毛には効果が薄いらしく、ある程度まで脱毛は出来てもツルツルにはなりません。
  • 氷で冷やすのが手間だった。

様々な機能が付いており、家庭用脱毛器の中でも人気のケノン、高性能重視の方におすすめです。

ケノンの記事 ケノンの使い方 ケノンの口コミ ケノンでVIO脱毛

脱毛ラボの特徴・口コミ

Home Edition
料金64,980円レベル5段階
照射面積4.16㎠照射回数30万
VIO
  • 脱毛サロン「脱毛ラボ」が開発
  • サロンと同じパワーなので最短2ヶ月で脱毛完了
  • 冷却クーリング機能付きで痛みを感じにくい
  • しわやクマに効く美肌エステ効果が得られる
Good口コミ
  • 冷却機能があって操作が簡単なのがお気に入り。
  • こんなに痛みがないのに毛の量が減ってる事にも驚きました。
Bad口コミ
  • はじめて使ったとき、エステに比べてかなり弱いという印象でした。
  • サングラス?ゴーグル?本当に安っぽいですし、暗くなりすぎて良く見えなくなり、脱毛しにくいです。

連射モードで1秒毎に照射できるので、最短15分で全身脱毛ができます。

お肌に優しく、美肌効果重視の方におすすめです。

CLEAR/SP BiiTO IIの特徴・口コミ

料金54,400円レベル5段階
照射面積照射回数35万
VIO
  • 女性はもちろん、男性や子供も使用できる
  • 脱毛、美肌ケア、肌荒れ予防ケアの3つの機能が1本に!
  • ジェル不要で、連続照射ができるので時短
  • VIOも脱毛できるようにスモールヘッドも付いてくる
Good口コミ
  • 操作が本当に簡単で、ジェルも不要なのでちょっとした空き時間にも使えて便利です!
  • 2ヶ月程度で脱毛の結果が出てびっくり!美肌ケアモードだと、お肌にツヤが出てきます。
Bad口コミ
  • 脱毛する場所によっては少し使いづらいかなと感じることもありました。
  • 効果が出る期間には個人差が出てきてしまいそうです。

敏感肌の方も使用可能。脱毛パワーはもちろん、美肌ケアのパワーも好評の1本です。

男性や子供も使用できるので、家族で使いたい方にもおすすめ

CyDenの特徴・口コミ

SMOOTHSKIN pure
料金46,200円レベル10段階
照射面積3.84㎠照射回数100万
VIOVのみ
  • 比較的料金が安いのに高性能なのでお得
  • 肌の色に合わせて自動で最適な光を照射してくれる
  • 1回照射と連続照射の2パターンがあり脱毛しやすい
  • 毛周期に合わせる必要なく週に1回使用できる
Good口コミ
  • 痛みも熱さも気にならず、乾燥肌・敏感肌なのに全然荒れず!
  • 使い始めて数日目ですが、徐々に効果も現れてきている気がします♪

SMOOTHSKIN pureは最新型なのであまり口コミが見つからず・・旧型のSMOOTHSKIN bareの口コミを掲載しています。

Bad口コミ
  • 出力調整できないのと顔などの細かいところには難しく思いました。
  • 若干光がまぶしいのが大変でした。

手のひらサイズで持ちやすいのも嬉しいポイント。

46,200円で全身脱毛できるので、コスパ重視の方におすすめです。

ブラウンの特徴・口コミ

シルクエキスパートPro5
料金64,800円レベル10段階
照射面積6㎠照射回数40万
VIOVのみ
  • 肌の色に合わせて光の強さを自動調整してくれる
  • 4週間で効果を実感できる
  • 痛みがほとんどない
  • 連続モードを使用すれば、広範囲でも素早く脱毛できる
Good口コミ
  • 光の強さも自動でしてくれますしきちんと肌にくっついてないと作動しないのでとても安心です。
  • 今でちょうど1か月後ほど、週1でしていますが腕と顔はほぼ生えなくなりました。
Bad口コミ
  • 剃り残しがあると少し焦げ臭いにおいがします。
  • 剃る時に音がします。夜間には気になって使用を控えています。

サロンで使用されているIPL方式を採用しているので、家庭用脱毛器の中でも効果を実感しやすい優れもの。

脱毛効果重視の方におすすめです。

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート PL-5117(全身+部分用アタッチメント付きモデル)
ブラウン(BRAUN)

ヤーマンの特徴・口コミ

レイボーテ Rフラッシュ ダブル
料金69,000円 レベル5段階
照射面積9.24㎠照射回数
VIOVのみ
  • 照射面積が広いので、広範囲の照射が効率よくできる
  • 肌の色に合わせて照射レベルを自動調整してくれる
  • ローラーが付いているので連続照射がスムーズ
  • 指や鼻下用のカートリッジも付いてくる
Good口コミ
  • まだ3回しか使用していませんが、確かに高速です。
  • 簡単楽ちんなローラーヘッドで広範囲をスピーディーに脱毛出来る。
Bad口コミ
  • 継続してできれば効果はありますが、ちょっとでもサボるとすぐ生えてきます。
  • 平らな面以外上手く使えないので、時間がかかる。

カートリッジ交換式、専用アプリで脱毛時期をお知らせしてくれるという2点も嬉しいポイントです。

時短スピード重視の方におすすめです。

created by Rinker
YA-MAN TOKYO JAPAN
¥51,345 (2020/10/29 11:14:22時点 Amazon調べ-詳細)

レーザー脱毛ならトリア

パーソナルレーザー脱毛器4x
料金40,530円レベル5段階
照射面積0.8㎠照射回数電池の寿命※
鼻から下VIOVのみ

※充電可能数は約500回

フラッシュ脱毛の家庭用脱毛器が多い中、唯一レーザー脱毛ができるトリア

  • レーザー脱毛なのでより効果を実感できる
  • コードレスで使いやすい
  • 医療機器の認定を受けており、安全性・機能性はお墨付き
  • ピンポイントで照射できる
Good口コミ
  • 毛が濃い部分へのアプローチは効果絶大です。
  • 照射して数日経つと、医療脱毛した後のように、毛がするっと抜けます。
Bad口コミ
  • 重いことがネックです。
  • 思っていたより痛い…

照射面積が狭く時間がかかってしまうところがデメリットですが、効果が高く脱毛する回数が少ないのでカバーできます。

痛みに強く、早く確実に効果を実感したい方、ピンポイントで脱毛したい箇所が決まっている方におすすめです。

脱毛サロンも気になる方は

自分で脱毛するのは不安、背中やうなじは自分でやりにくいという方は脱毛サロンを検討してもいいでしょう。

MATE編集部
MATE編集部

脱毛サロンがおすすめの人

  • 自分でするとサボってしまう可能性がある人
  • 自分では脱毛しにくい場所もきれいに脱毛したい人

全身脱毛が安い「銀座カラー」

  • 月額3,000円(36回払い)で全身脱毛ができる!(顔・VIO含む)
  • 6回通うだけ、最短8ヶ月で脱毛完了
  • まとめて6回分の予約ができる

総額93,000円で、スピーディーかつコスパよく全身脱毛ができます。

効果を早く実感「アリシアクリニック」

  • 月額3,400円(46回払い)で全身脱毛ができる!(顔・VIO含まない)
  • 月1通いで4ヶ月後には卒業できるプランあり
  • 余った回数分の金額は返金される

医療脱毛なので、脱毛サロンよりも早く効果を実感できます。

まとめ

今回は、自宅で簡単に脱毛ができる5社の家庭用脱毛器を比較しました。

また、購入の際は以下のようなことをチェックすると良いでしょう。

  • フラッシュ式かレーザー式か
  • 照射のレベル設定ができるか
  • カートリッジが交換可能か
  • 何回照射できるか

以上を踏まえた、おすすめの家庭用脱毛器7つはこちらです。


ケノン

脱毛ラボ

BiiTo2

ブラウン

CyDen

ヤーマン
料金69,800円64,980円54,400円64,800円46,200円69,000円
カートリッジ交換式か××××
レベル10段階5段階5段階10段階10段階5段階
照射面積9.25㎠4.16㎠6㎠3.84㎠ 9.24㎠
照射回数50~300万30万35万40万100万
VIOVのみVのみVのみ

また、フラッシュ脱毛よりも効果を実感しやすいレーザー脱毛は、トリアがおすすめです。

家庭用脱毛器があると、自宅で好きなときに脱毛できるうえに、脱毛サロンよりも安く脱毛できます。

ご自宅で脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。