MATEアプリ iOS版配信中

【肌質別】ニキビケアにおすすめの洗顔料8選!ニキビの種類と正しい洗顔方法

ニキビケアにおすすめの洗顔料8選

肌トラブルで何かとお騒がせなニキビですが、箇所によってトラブルの原因が異なるため、洗顔の仕方・洗顔料の選定を適切にしないといけません。

ニキビに悩んでいる方に向けて、正しい洗顔方法や肌質別でおすすめの洗顔料をご紹介します。

ニキビが出来る原因って何?

ニキビができるそもそもの原因は「毛穴に皮脂がつまること」にあります。

ホルモンバランスや食生活が乱れると、毛穴の奥の皮脂腺から過剰に皮脂が分泌されます。皮脂が多く出すぎると、毛穴から出られず中に留まり、炎症を起こしてしまうのです。

以下のような工程で炎症が起こっており、❶~❸で出来るニキビの種類は異なります。

  1. 皮脂の過剰分泌(主な原因:ホルモンバランス・食生活・紫外線による)
  2. 毛穴のつまり(主な原因:ターンオーバーの乱れによる)
  3. 「アクネ菌」の繁殖

例えば目立つ赤いニキビや黄色いニキビは、❸のアクネ菌が繁殖し炎症している状態を指します。

ニキビの種類

ニキビは皮脂が過剰分泌され、コメド(毛穴の詰まり)ができる所から始まります。そのため毛穴が詰まり始めてから菌が増殖する段階で、ニキビの種類は異なります。

白ニキビ

炎症のないニキビ
(毛穴の詰まり)

毛穴が詰まった状態のこと。発疹が白色に見えます。
黒ニキビ コメドの毛穴が開き、空気に触れる事で酸化。黒っぽく見えます。
赤ニキビ

炎症したニキビ
(アクネ菌の増殖)

毛穴の中でアクネ菌を中心とした菌が繁殖し、炎症が起きている状態です。赤く腫れあがっており、触ると痛みを感じる場合も。
黄ニキビ 炎症したものが化膿してしまった状態です。

ニキビを改善するためには、悪化している赤ニキビや黄ニキビだけでなく、初期段階であるコメドを防ぐことを意識しましょう。正しいスキンケアを行い、未然にコメドを防ぐことが大切です。

ニキビケアに適した洗顔方法

そもそも洗顔は、汚れを落として肌の調子を整えるために行います。

  1. 泡をしっかり立てる(ふわふわな泡が理想)
  2. 指の腹を使って泡で汚れを取るイメージで(30秒ほどが目安)
  3. 出来れば微温湯で泡を落す
  4. 水気を拭き取る(ゴシゴシとこすらずに)

余分な油分を落とし、肌を清潔に保つことが目的のため、ニキビを極力刺激しないように潰さないように気を付けて下さい。

【顔の箇所別】ニキビケア方法

皮脂の過剰分泌の原因が顔の箇所によって異なるため、適切な洗顔方法が異なります。

  • Tゾーン・小鼻・額
    → 皮脂を過剰分泌しやすい
  • あごや口回り
    → 乾燥が原因で皮脂が過剰分泌しやすい

  • → メイク落としの残りでアクネ菌が繁殖しやすい

Tゾーン・小鼻・額は皮脂を過剰分泌しやすい

Tゾーンや小鼻、額は皮脂腺が集中しているため、皮脂が過剰分泌しやすく、ニキビができやすい部分です。

皮脂が分泌しやすい箇所とはいえ、過剰に洗いすぎてはいけません。余計に皮脂を分泌し、新たにコメドを作る原因になってしまいます。

Tゾーンのケアで重要なのは、洗顔時の順番です。

  1. Tゾーン
  2. 目の周り

皮脂分泌の多い順番である、Tゾーン→頬→目の周りの順番で洗顔することを心がけましょう。

あごや口回りなどは、乾燥が原因で皮脂が過剰分泌しやすい

あごや口まわり・目のまわりは皮膚が薄く、水分を保つ能力が頬やおでこなどに比べ弱いため、肌の乾燥を招き皮脂を過剰分泌してしまいます。

そのため、洗顔後のケアでは重点的に保湿をして水分を保つようにすることが大切です。

保湿のポイント
  • お肌に化粧水をたっぷり含ませ、その状態を乳液で蓋をするイメージで
  • 美容液などご使用の方は、化粧水→美容液→乳液の順番で使用すると◎
  • お肌の水分状態は、触って確認することができます。皮膚の薄い目の下が手の甲でひんやり冷たく感じたら十分な保水がされていることになります。

頬はメイク落としの残りでアクネ菌が繁殖しやすい

頬にニキビが出来やすいのは、メイクの洗い残しによる油分が原因です。化粧品にも油分が含まれているので、しっかりメイク落としをしないと、アクネ菌を増やすきっかけになってしまうので注意しましょう。

またメイク落としが原因で、ニキビだけでなく肌のくすみも招いてしまいます。メイクを落とさずに眠ってしまった際は入念に落とし残しがないようにしましょう!

ニキビケアは肌の油分をバランスよくを保つのがコツ

ニキビの悪化を防ぐには「肌の油分バランスを保つこと」が大切です。油分は落としすぎても、肌に悪影響を与えてしまいます。肌の乾燥を招き、余計に皮脂の分泌を促進してしまいますよ。

またメイクの洗い残しの油分が原因で、アクネ菌を繁殖させてしまうこともあるので、メイク落としをしっかりしたうえで、保湿を心がけましょう。

洗顔の回数は朝と夜の2回まで

洗う回数が多ければニキビが防げるとは言えません。洗い過ぎは肌の表面が乾燥してしまい、皮脂の過剰分泌を促してしまうからです。一日の回数を増やすよりも毎日継続し、お肌の油分量の極端な変化を防ぎましょう。

また、洗顔をしても化粧水などアフターケアをしなければ乾燥を招き、皮脂分泌を促すので逆効果にもなってしまいます。

洗顔の回数は最低限を維持し、保湿することを徹底しましょう。朝と夜の2回までにしておくことが良いと思います。

しかし、どうしても気になってしまう場合は水洗顔がおすすめです。水で気になる余分な油分のみを流すので、肌への刺激も少なく必要な菌はお肌に留まってくれます。

水洗顔のあとでも、化粧水や乳液などアフターケアは忘れないようにしましょう。

洗顔料の選び方・おすすめ商品

洗顔と言っても「クレンジング」と「洗顔料」の担う役割は異なります。

  • クレンジング
    → 化粧の油分を落とす役割
  • 洗顔料
    → 肌に残ったクレンジング・ほこり・油分を落とす役割

あくまでもクレンジングはメイク汚れを落とすもの、洗顔料は顔の汚れを落とすもの。

そのため洗顔は肌に必要な油分のバランスを整える役割もあるため、肌質に合わせた洗顔料選びが大切です。

肌質 肌質の特徴 洗顔料タイプ
乾燥肌 油分・水分ともに少ない 保湿重視
オイリー肌 油分・水分ともに多い オイルフリー
敏感肌 肌トラブルが起こりやすい 低刺激・天然由来
普通肌 油分・水分ともにバランスが良い クレイ
混合肌 油分が多い・水分が少ない 保湿重視

【ニキビを未然に防ぎたい方】ノンコメドジェニックの商品

「ノンコメドジェニック」とは、ニキビの初期症状(コメド)が一定の基準で現れないかどうかテストを受けたコスメ・化粧品の事です。

継続的に使用することでニキビが出来にくいお肌の状態が続きます。「ニキビを極力作りたくない」方におすすめです。

ハウスオブローゼ エーシーコンフロント/ウォッシングフォーム

created by Rinker
HOUSE OF ROSE(ハウスオブローゼ)
¥2,200 (2020/09/23 04:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

敏感肌・オイリー肌におすすめ オイルフリー・アルコールフリー ノンコメドジェニック

ふんわりした泡が古い角質を洗い流し、ニキビケアの有効成分「ヒノキチオール」が、しっかりと皮膚に浸透します。有効成分は、殺菌・抗菌作用が優れているため、コメドの発生を未然に防ぎ、ニキビが出来にくい体質を作ります。

ヒノキオールには、肌の代謝を整え活発化する効果や、炎症を鎮める作用があり、オイル成分・アルコール成分が含まれていないため敏感肌・オイリー肌の方には特におすすめです。

【オイリー肌向け】オイルフリーの商品

通常、洗顔料などの化粧品には「保湿力」を高めるために油分が含まれています。その油分が余計なために、べたついてしまっている方は、オイルフリーの商品がおすすめです。

オイリー肌の方はアクネ菌が繁殖しやすいので、美容成分の油分でさえエサにされてしまいます。オイルフリーの洗顔料で、油分を余分に摂取せずに洗顔しましょう。

スキンライフ 薬用洗顔フォーム 

created by Rinker
スキンライフ
¥1,220 (2020/09/23 04:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

オイリー肌・敏感肌におすすめ オイルフリー・アレルギーテスト済 ノンコメドジェニック

「牛乳石けん赤箱」の会社が手がけるニキビの原因(余分な皮脂)に特に効く洗顔フォームです。

炎症・アレルギーを抑える効果のあるグリチルリチン酸2Kが入っており、アレルギーテストを通過した商品なので、敏感肌の方でも安心して使えます。

オイルフリーでありながら、潤い成分が豊富に入っているので、オイリー肌の方にもおすすめです。洗顔と同時に保湿もしてくれるので、お肌のつっぱりを防いでくれます。

ラ ロッシュ ポゼ 洗顔料  エファクラ フォーミング/クレンザー

created by Rinker
La Roche-Posay(ラロッシュポゼ)
¥2,750 (2020/09/23 04:26:32時点 Amazon調べ-詳細)

オイリー肌・敏感肌におすすめ アルコール・オイル・パラベンフリー ノンコメドジェニック

防腐剤を含まないパラベンフリーの商品で、肌への刺激が少ないです。そのため、商品の腐敗は早いです。腐敗してしまうと肌トラブルの原因となるのでなるべく早く使い切りましょう。

そしてアルコールも含まれてないのでお肌にとって低刺激です。

グリセリン(保湿成分)が配合されており、オイルが入っていなくてもしっかり乾燥を防ぎながら洗浄ができ、角質をやわらかくする効果のサリチル酸が配合されているので、しっかりとお肌を整えてくれます。特にオイリー肌・敏感肌におすすめです。

また「エファクラ」シリーズには、ニキビができやすい方のために洗顔料だけでなく、化粧水・乳液・クリームもあるので、シリーズで揃えてみるのも良いかもしれませんね!

【敏感肌向け】低刺激の商品

お肌が炎症を起こしやすい敏感肌の方はアルコールやパラベン(防腐剤)、着色剤などが入っていない商品を選びましょう。

また、アミノ酸系両性界面活性剤が含まれる商品は低刺激でおすすめです。

ハウスオブローゼ マイセンシュア/ウォッシングムース

created by Rinker
ハウスオブローゼ
¥4,999 (2020/09/23 04:43:08時点 Amazon調べ-詳細)

敏感肌におすすめ オイルフリー・アルコールフリー ノンコメドジェニック

低刺激の中で代表的なアミノ酸系<ココイルグルタミン酸K>配合の洗顔料です。

アミノ酸系の商品は泡立ちやすく、洗顔後につっぱらない事が特徴となっています。

この商品はプッシュすると泡の状態で出てくるため、泡たてることなくキメ細かい泡で洗顔ができます。ふわふわな泡がクッションになって、洗顔時の摩擦から守ります。

更に、センシティブスキンパッチテスト・アレルギーテスト・皮膚刺激テストをされた商品なので、敏感肌の方は安心してお使い頂けます。

ロート製薬 メンソレータム/アクネクリーム洗顔

敏感肌におすすめ アレルギーテスト済み ノンコメドジェニック

以下2つの有効成分が、ニキビの元のアクネ菌を殺菌して炎症を抑えてくれます。

  • イソプロピルメチルフェノール…ニキビのもとになるアクネ菌を毛穴の奥まで殺菌。
  • グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)…炎症を抑えてニキビを防ぎます。

肌への刺激がほとんどないので、皮膚アレルギーを引き起こしにくいと言われています。また、アレルギーパッチテストも実施されており、敏感肌の方におすすめです。

うるおい成分のビタミンCも配合されており、肌がつっぱりにくいのも嬉しいですね!

ラ ロッシュ ポゼ 洗顔料  トレリアン/ダーモクレンザー

created by Rinker
La Roche-Posay(ラロッシュポゼ)
¥3,850 (2020/09/23 04:26:33時点 Amazon調べ-詳細)

敏感肌・乾燥肌の方におすすめ 乳液タイプの洗顔料 ノンコメドジェニック

肌への刺激になりやすい香料・パラベン・アルコールが使われておらず、その他の成分も低刺激で作られています。また、皮膚科学テスト・アレルギーテストも受けている商品なので安心してお使い頂けます。

角質層のバリア機能をサポートするターマルウォーター(整肌成分)が乾燥を防いでくれるので、洗いあがりがしっとりします。乾燥が気になる方に手に取って頂きたいです。

また洗顔後に拭き取りか洗い流しで使えるため、お肌の調子が悪く水道水のカルキさえも肌を刺激してしまう時は、拭き取って使用されることがおすすめです。

泡立つタイプもあり、そちらは特にオイリー肌の方に合わせた商品となっています。

【黒ニキビが気になる方向け】酵素・泥(クレイ)配合の商品

酵素・泥(クレイ)は角質を和らげる作用があるとされています。そのため、角質が酸化して固くなってしまった黒ニキビが気になる方におすすめです。

素あわ 薬用洗顔石けん

created by Rinker
¥275 (2020/09/23 04:26:33時点 楽天市場調べ-詳細)

乾燥肌・敏感肌の方におすすめ 洗顔後、つっぱらない アレルギーテストに合格

皮脂を吸着しやすいベントナイトというクレイ成分が配合されています。洗顔後にさっぱりとします。全身にもお使い頂けるので顔以外の乾燥に悩んでいる方にもおすすめです。

他にも以下の成分が詰まっており、敏感肌の方が安心してお使いいただけるこだわりの逸品です。

  • 有効成分(グリチルリチン酸2K)…炎症を防ぎ、荒れにくい肌にします
  • 保湿成分(セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン)…肌のバリア力を高めます
  • 美肌成分(ヨクイニン・ドクダミ・クマザサ)…潤いを与え、きめを整えます

洗顔時の摩擦が気になる方は、泡のままでてくるタイプがおすすめです。泡の弾力性が高く、ふわふわな泡で洗顔ができますよ。

健康コーポレーション どろあわわ

created by Rinker
どろあわわ
¥2,200 (2020/09/23 04:26:34時点 Amazon調べ-詳細)

角質が気になる方・乾燥肌におすすめ 3種類の泥(タナクラクレイ/マリンシルト/ベントナイト) 濃厚な泡

3種類の泥がほこりや古い角質など細かい汚れまでごっそり落としてくれます。

それに加えて、「米ぬか発酵エキス」はビタミン・ミネラル・アミノ酸などが豊富で、肌に浸透しやすいことが特徴です。保水されることで、肌荒れにも効果が期待できます。

「米麹エキス」は美肌をつくるのに優れています。麹の持つ成分は体内の錆びさせる原因を退治してくれるとともにしみ・そばかすのもととなるメラニンも抑制してくれます。

肌の水分量が上がり、しっとりした肌になります。 また、コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖エキスなど美容成分配合で、透明肌を作ります。 肌の水分量が上がり、しっとりした肌になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ニキビを作らないためには、ニキビのもととなるコメド毛穴を作らない事が大切です。洗顔料に含まれる成分を見直したり、洗顔後の保湿が鍵となっています。

ニキビの段階はこのようになっています。

白ニキビ 炎症のないニキビ(毛穴の詰まり) 毛穴が詰まった状態のこと。発疹が白色に見えます。
黒ニキビ コメドの毛穴が開き、空気に触れる事で酸化。黒っぽく見えます。
赤ニキビ

炎症したニキビ

(アクネ菌の増殖)

毛穴の中でアクネ菌を中心とした菌が繁殖し、炎症が起きている状態です。赤く腫れあがっており、触ると痛みを感じる場合も。
黄ニキビ 炎症したものが化膿してしまった状態です。

ニキビができる原因は3段階です。原因に合わせて効果的な洗顔料を選んでみてください!

ニキビの原因 各原因に効く洗顔料
皮脂の過剰分泌

ロッシュ ポゼ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-07-24-4.png です

ロッシュ ポゼ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-08-12-1024x576-1.png です

素あわこの画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-07-24-4-1.png です

毛穴のつまり

ハウスオブローゼ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-08-09.png です

どろあわわ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-08-10.png です

 
「アクネ菌」の繁殖

ハウスオブローゼ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-07-24-1.png です

ロート製薬
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-08-10-1.png です

スキンライフこの画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-07-24-2.png です